ヤクルトの薬用アパコートS.E.の効果

ヤクルトのアパコートS.E.という歯磨き粉を7年間愛用しているのでそのレビュー。あまり有名でないのか比較的ネット上でレビューが少ないようだ。元はといえば渋谷の東急ハンズで売っていたので衝動買いしてそのまま継続的に使っているんだがひとつ2000円(税抜き)と高いだけあって目に見える効果がある。そして味や使い心地にも癖がなく長く使いやすい歯磨き粉だと思う。

実際の効果

高校卒業後に撮影した歯があまりにも汚かったときの画像

ーーー【!閲覧注意!】ーーー

我ながら気持ち悪い。一応言い訳しておくと毎日3食欠かさずに緑茶を飲み続けているので着色しやすいんだと思う。歯磨き粉を一切使わずに磨くというこだわりが当時あったのでこんなになってしまった。

そしてヤクルトのアパコートS.E.を使い続けて半年くらいで着色は落ち始め、真っ白になるには1年以上かかった。

ちなみにこの約1年半ぐらいの間は1回も歯医者に行っていない。純粋にこの歯磨き粉の効果だけで着色が落ちたということだ。

薬用ハイドロキシアパタイト

アパコートS.E.の外箱の説明。薬用ハイドロキシアパタイトには歯垢の除去、微小な傷の修復、再石灰化の3つの作用があるとしている。

着色が落ちるのはどうやら薬用ハイドロキシアパタイトという成分の効果らしい。しかし薬用ハイドロキシアパタイトというのはアパコートS.E.独自のものではないのでこの歯磨き粉でなければ効果が得られないというわけではなさそうだ。着色を落とす効果を求めるならこの歯磨き粉でなくても薬用ハイドロキシアパタイトが含まれるものなら何でもいいんだろう。しかし含有量が他の製品に比べると多いらしいのでその点はメリットかもしれない。とはいっても上の画像のようにひどい着色だと完全にきれいになるのに1年以上かかる。即効性はないのですぐに白くしたい人には向かないと思う。

薬用ハイドロキシアパタイトとは | 株式会社サンギ

この製品のメリットとか

正直これ以外の歯磨き粉というのは2~3種類ぐらいしか使ったことがないので他のものと比べるというのはできないが、この製品の特長と思われる点は次のようなかんじ。

  1. 薬用ハイドロキシアパタイトが含まれるので着色が落ちる
  2. 泡立ちが良い
  3. 味に癖がない(好みの問題なので絶対ではないが)
  4. 歯がつるつるになる(これは使い始めてすぐに感じる)
  5. 歯周病予防の効果

外箱の裏側に書いてある説明を一応すべて引用しておく。

歯周病とは歯肉炎・歯槽膿漏などの総称です。歯周病は、歯を支えている周りの組織(歯ぐきや歯槽骨など)が歯垢や細菌に侵される病気です。自覚症状が少ないため、放置され症状が進行しがちです。薬用歯みがき<ヤクルト薬用アパコートS.E.>は歯周病菌を除き、歯肉炎・歯槽膿漏を予防し、口臭を防ぎます。また、薬用ハイドロキシアパタイト配合で歯周病の原因となる歯垢を吸着除去し、さらに初期のむし歯・微小欠損を再石灰化します。その結果、歯の表面を滑らかにし、むし歯を防ぎ、歯を白くします。

<効能・効果>

歯を白くする・むし歯の発生および進行の予防・歯肉炎の予防・歯槽膿漏の予防・口中を浄化する・口中を爽快にする・口臭の防止・タバコのやに除去・歯石の沈着を防ぐ

箱の説明によると歯周病にたいする効果をアピールしているので歯の着色除去よりもそっちのほうが売りなのかもしれない。

この製品はヤクルトレディーから買うという人が多いようだがネット通販でも買えるし薬局などの実店舗でも置いてあるところはある。例えば最初に書いたように渋谷の東急ハンズにはあった(数年前の話なので今あるかどうかは知らないけど)。それ以外でも大きめのドラッグストアなら置いてるところがあるかもしれないので探してみてほしい。

Amazon | ヤクルト 薬用アパコートS.E. 120g